癒しの空間・。* 。゜* 。・☆

HOME
MENU
About me
ACCESS
Links
CD&Books
氣まぐれ集
FAQ
元氣になる言葉集
健康に生きるコツ
ご予約方法
Saraからのメッセージ
Media
Blog
お問合せ









 『10の黄金律』をご紹介します。・:*:・゜
     by ネリー・グロジャン博士(自然療法士)
   
    ネリー博士のページはこちらへ
     
           
      
☆・゜・:*:2003年 ネリー博士と国立にて  

                                            
 ●1.栄。・:*:・゜
 
ヘルシーでバランスの取れた食事
血液をサラサラにする食事

血液をサラサラにする食事
食の改善策!


●1日のうち1食はしっかり取る。
    又、良く噛むことを忘れずに!

●新鮮な野菜や果物を取るように心がけましょう。


●生食、静かな食事、水分を良く飲む。

●“ダイエット”ということは忘れる。


お勧めの書籍
『病氣にならない生き方』
    
    CD&本のページはこちらへ     
 ●2.呼吸。・:*:・゜
 
朝晩、できる限り3分ずつ深呼吸すること
呼吸法が分からない方はこちらへ・・・

●朝は空気の中から
 今日一日の元氣を吸い込むように・・・

●夜は今日一日のストレスや
 疲れを取るような氣持ちで・・・


深呼吸をすると体内の血液・リンパ液の浄化とともに
消化活動を促進させ、神経をリラックス&リフレッシュ
させてくれます☆
 ●3.水。・:*:・゜

水は地球上に生きている全ての生物の原点
お水についてのページへ
水から教えてもらった言葉の力のページへ

体内・・・水分をたっぷり補給しましょう。
体外/沐浴、シャワー、手洗い、うがいをして
汚れを取り除きましょう。
1日1g〜2g取るように。
 ●4.大気浴と日光浴。・:*:・゜
 
抵抗力ある体を作ります。

●太陽の光や熱は私達に活力を与えます。
 (曇っている日でも同様)

●戸外に出て思い切り空氣を吸い込みましょう。


 ●5.運動。・:*:・゜

汗の効果についてはこちらへ・・・
デトックスに興味がある方はこちらへ


    

●毎日軽い運動をしましょう。毎日歩くことから。

ストレッチ等、自分にできる運動なら何でも良いのです。
 ●6.睡眠。・:*:・゜

生活リズムを意識して変える。
安眠できる為には?


●夜12時前の睡眠は、それ以降とる睡眠の質より
 ずっと良いものになります。


できれば、お昼に1時間くらい睡眠をとりましょう。
午後の身体と頭の充電に効果的です。


 ●7.リラクゼーション。・:*:・゜
 
リラクゼーションとは?
リラックスタイムにお勧めの曲♪

●肩の力を抜いて寛いでみましょう。

●僅かな時間でも雑念をはらって『無』になる事は、
 ポジティブな思考の 出発点になります。

●好きな音楽を聴いたりするのも良いでしょう。


日常から離れ、自分が自分と向き合う
時間を作りましょう。


 ●8.プラス思考。・:*:・゜
 
素敵なメッセージ
元氣になる言葉集
お勧めの日記
あきらめない氣持ち ・・・02/15/2007
成長・進化すること ・・・01/29/2007


●毎朝鏡に向かって良い笑顔をしましょう。

●毎晩、今日一日良かった事を思い出し、
  自分を褒めてあげましょう。
  それが脳にインプットされてポジティブな行動に繋がります。


お勧めの書籍

『第六感ひらめきと直感のチャネルを開く方法』
『スピリチュアルガイド』

    
 CD&本のページへ
      

 ●9.性と情緒。・:*:・゜
 
素直な気持ちと思いやりが大切
お勧めの日記
人の想い ・・・06/29/2007
初心忘れべからず ・・・04/26/2007

●自分のパートナーを尊重し、氣配りをする事は、 
 自分の精神性を豊かにします。

●相手との調和をすることから、心身のバランスが養われ 
 情緒豊かな人間性が 生まれます。


お勧めの書籍
『アセンションの時代』
     CD&本のページへ
       


 ●10.アロマセラピー。・:*:・゜

アロマセラピーのページはこちらへ


●精油は治療作用と美と健康に役立つ他、
 心と身体のバランスを育みます。

●精油やハイドルソル(芳香蒸留水)を使い続けると
 体の内外が浄化され病氣に抵抗できる力を培います。

●常に健康であるということは、老化を防いで、
 いつまでも若々しく いられるということです。









リラクゼーションとは? 自己治癒力 ストレス 心身一如 ヒーリングとは?
呼吸法について ハンドパワー 快楽ホルモン 五感の活性化 お水の必要性
(C) Copyright Since 2003 Chemi Body Work/*〜Sara〜* All Rights Reserved
 Chemi Body Workサイト内の文章・写真・すべての情報及び内容についての無断転載を固くお断り致します。